友達と遊べるアプリがおすすめ

ゲームアプリをするなら一人で遊ぶよりも友達と遊んだ方が絶対に楽しいですよね。
僕のお薦めするのはLINE系のアプリです。LINEはゲームアプリも沢山リリースしていて、それで遊ぶと友達と一緒になって遊べるんです。

たとえば僕のおすすめはLINE POPです。1分間という限られた数字の中で、その画面上に並んでいるパズルをひたすら消しまくるという超単純なアプリなんですけど、これが一旦始め出すと止まらなくなっちゃうんです。

毎回ログインすると自分のLINEで繋がっている友達のプレイしたスコアがランキング形式になっています。そのランキングを見るとかなり燃えてきます。僕もそのランキングを見て、自分が勝手に決めているライバルが僕よりも高得点だとその得点を超えるまで頑張ってやると思って1時間以上ずっとプレイしっぱなしです(笑)

友達と一緒になって遊べるアプリは会った時の話題にもなるのでいいですよね。高得点を出すコツ、課金はいくらくらいまでしているの?とか情報交換も活発にしています。

ほかにもホームラン競争とか色々あるので、みなさんも友達と一緒になって遊べるアプリで楽しんでください!ちなみにゲームはLINEアプリからも検索できますよ!

iPhoneのアプリは誰でも販売できるの?

世界中でヒットしているiPhoneですが、日本でも持っている方もとても多いですよね。そのiPhoneを使ってゲームアプリを楽しんでいる方も多くいらっしゃると思います。iPhoneでは無数と言ってもいいほどにスマートフォンアプリがあって、ゲームカテゴリの中でもアプリはたくさんあります。

ところで、これらゲームアプリは誰が作っているかはご存知ですか?「もしかしたらiPhoneを開発しているApple社?」とか思うかもしれませんが、実はAppleがリリースしているアプリはゼロではありませんが、ほとんどのアプリは一般の人達です。
これはゲーム制作をしている専門の会社だったり、フリーランスの方、副業でゲームを作っている方など実に様々です。それぞれのゲームアプリにはそれぞれ開発元があります。

では、自分で作ったゲームアプリがあったら、iPhoneを使っているみなさんにダウンロードしてもらうことができるのか?という疑問もわいてくることと思いますが、それはまた別の話になってきます。ゲームアプリを開発したとしても、そのアプリがダウンロードするAppStoreに並ぶ、とは限らないのです。AppStoreでダウンロードできるようになるには一定の審査をクリアしなくてはなりません。もしもAppStoreの審査で通過しなかった場合は、ダウンロードしてもらうことはできないので、その点は理解しておかねばなりません。

流行のゲームアプリの特徴

スマートフォンを使ってゲームする方が増えてきています。
昔のようにテレビゲームですと、ゲームで遊べる機会は家の中にいる時にテレビを使わなくてはならない上に、家族がテレビを観ようとするならゲームをやめなくてはなりませんでした。
しかし、スマートフォンのゲームアプリの場合は、みんながいつも持ち歩いているものを使っているので、文字通りいつでもどこでも遊ぶことができます。

スマートフォンが流行する前のフィーチャーフォンでもゲームサイトを利用することでゲームをすることができました。
しかし、当時のゲームサイトは本当に簡易的なもので、すぐクリアしてしまいますし、遊べるゲームは限られている他、今のような社会現象並みにブームになることはありませんでした。
最近のゲームアプリは本当にレベルが高くて、無料でダウンロードしても、中身は有料でもまったくおかしくないくらいに色々とこだわって作られているのがよくわかるようになっています。

特に最近流行っているのはロールプレイング系のゲームです。敵を倒すと、その敵が味方になって、そのキャラクターを合成させてパワーアップさせながら進めていくというスタイルが多いです。クリアする楽しみとキャラクターを育成するという2つの楽しみ方があって、そのようなゲームが流行っている傾向にあります。

ドラクエのスマホアプリ(DQMSL)攻略サイト

ドラゴンクエストにもスマートフォンアプリが登場しました。その名もドラゴンクエストモンスターズスーパーライト(DQMSL)という名前で、iOS、Androidの両方で遊べるゲームアプリです。名前はちょっと異なりますけれども、ゲームの楽しさはこれまでのシリーズのままで、簡単な操作で大冒険が楽しめるロールプレイングゲームです。
操作といってもフリックとタッチだけで行います。攻撃する時もモンスターにタッチするだけですし、移動もフリックだけです。また、ドラゴンクエストにあったコマンドバトルやオートバトルも可能になっています。

ドラゴンクエストはファミコンソフトから夢中になった方も多いと思います。あの当時はテレビの前でしか遊べなかったのですが、DQMSLはスマートフォンアプリになりますので、いつでもどこでも遊べてしまうのが嬉しいですね。

また、ファミコンソフトと違うのが、今は攻略サイトを参考にしながら遊ぶことができるのです。それがこちらのDQMSL攻略というサイトです。
http://xn--eckhu5b8db3d2ke2qb7161n85ub.com/

イベント情報やゲリラ情報など内容も盛りだくさんなので、これからダウンロードして遊ぶ方がいらっしゃったらこちらのサイトを参考にして下さい。

面白いと思ったら友達と遊ぼう

スマートフォンを持つ目的の一つにゲームアプリで遊びたいから、という方も多いようです。ゲームアプリの歴史はスマートフォンの登場とともに始まり、今では数えきれないほどゲームアプリは増えてきました。これらゲームアプリの中でもヒット作とそうでないもの、大きく分かれますが、ヒットしているゲームアプリはテレビCMでもプロモーションしているほどで、社会現象になるほどです。このゲームアプリの人気はまだまだ拡大していくことでしょう。

そういった背景から、たくさんのユーザーがそれぞれのお気に入りのゲームアプリを楽しんでいる訳ですが、スマートフォンのゲームアプリは友達と共有することができます。ゲームアプリをしていて、「友達に教える」というようなボタンを見かけませんか?これはメールで友達を招待することができるのです。友達はその送られてきたメールに書いてある通りにアプリをダウンロードすると、その送り主と同じアプリを遊ぶことができます。

友達と一緒に遊んでいると共通の話題にもなりますし、競争することもできるのでゲームの楽しみ方もまたずいぶんと変わってくると思います。面白いと思ったアプリはどんどん友達に紹介してあげましょう。

無料のゲームは有料ゲームでもある

スマートフォンの無料ゲームアプリをダウンロードして実際に遊んだことのある方ならわかることかもしれませんが、スマートフォンのゲームアプリは無料のものであっても驚くほどよくできています。特に広告もないゲームアプリはどのようにして収益を上げているのかも気になるところだとは思いますが、とにかく精巧なもので数千円するゲームソフトと対等と言ってもいいほどのクオリティーです。

それが無料でダウンロードできるのですから、多くのユーザーが飛びつくのもわからなくはないでしょう。しかし、これら無料のゲームアプリがすべて無料とは言い切れない部分があります。というのも、ゲームの最中で課金するところがあります。これは有料のアイテムを購入することで、ゲームを有利に進めることができたり、さらに楽しみ方が広がったりするのです。もちろん、課金をしなくてはゲームが継続できない、ということではありません。あくまで無料でプレイするよりもより楽しみ方の幅が広がるという意味で設けられています。すでに無料の範囲で十分楽しんでいるユーザーからしたらその誘惑に負けてしまいます。それで課金をしていく、ということになります。

無料だからといって必ずしも最初から最後まで無料で、ということも言い切れません。ただし、計画的に課金していれば楽しめるので、自己責任で課金していきましょう。

コンプガチャとは?

以前、携帯電話のゲームでコンプガチャというのが話題になりました。未成年者がコンプガチャを繰り返したことによって高額の請求が届いた、という例が問題にもなり、この言葉をご存知の方もきっと多いと思います。コンプガチャ自体は悪いものではないのですが、考えて利用しないことにはこのようなトラブルに発展しかねません。

まず、コンプガチャとは一体どのようなものなのかご存知でない方もいらっしゃるかもしれませんが、これはコンプリートガチャの略です。ガチャをコンプリートするということなのですが、ではガチャが何をさすかと言うと、おもちゃ屋さんの店頭にあるガチャポンをイメージしてもらうと良いかもしれません。これと同じ仕組みで、ユーザーがガチャをするとゲーム上のアイテムやキャラクターを手にすることができます。これはランダムになり、ガチャを引くまでは何がもらえるかわかりません。中にはレアアイテム、レアキャラクターがもらえることがあるので、ユーザーが夢中になるのです。

ガチャを引くにはお金がかかります。1回300円、高いと1,000円単位のものがあり、これが高額ということなのです。さらにレアが当たるとは限らないので、何度も繰り返す度に高額請求が送られてしまうというものです。使い過ぎには気をつけねばなりません。

ぜひ見てほしいフルボッコヒーローズの攻略サイト

昔から人気ゲームと言えばロールプレイングゲームですが、今までとはちょっと違う新感覚のロールプレイングゲームを発見しました。
その名もフルボッコヒーローズというスマートフォンのゲームアプリです。
フルボッコヒーローズは業界初の事前登録の段階で45万人のユーザーを集めたようで、リリース段階から非常に高い注目を集めていました。

フルボッコヒーローズの特徴というと、一言で言うと操作している時の爽快感に尽きます。画面の中で段々と敵が迫ってくるのですが、それをフリックだけで撃破していきます。文字通り敵をフルボッコするのですが、その時の爽快感はこのゲームではないと味わえないものがあります。
戦況に合わせてキャラクターを選びながらゲームを進めていきます。その中でも自分だけの最強チームを作っていく感じもまた楽しくさせるポイントです。

そのフルボッコヒーローズの攻略サイトもいくつか立ち上がっているのですが、2chまとめや最新情報などを盛り込んでいるのが「フルボッコヒーローズ攻略」というサイトです。
http://xn--tckoz5dm6b0gua8kb0428l0ssb.biz/

初心者の方もこれだけ見れば基礎知識もつくので始めやすくなると思います。ぜひダウンロードした際にはこちらも参考にしながらゲームを進めてみて下さいね。

スマホアプリの健全性とは

フィーチャーフォン(従来の携帯電話)で人気となったカードバトルゲームは射幸心をあおる危険性があるということで大きく新聞などに取り上げられ、社会問題となりました。それに対してスマホゲームは有料アプリの場合でもそのほとんどが100円~500円の間で購入され、その安全性や健全性は明確となっています。

もちろん、無料アプリも多く、人気アプリのほとんどは無料となっています。ただ、ゲームを優位に進めようとしたい場合などは有料のアイテムを購入すると入ったゲームアプリも存在しますが、無料でも充分楽しめる内容となっているのが特徴です。要するにゲームとしての楽しさや面白さを提供すれば、派手なソーシャル性や有料アイテムの購入に走らず、ユーザーから健全なアプリとして評価されるということでしょう。

無料だけに他の部分で収益を確保していくのは当然ですが、そのゲームアプリが人気となりダウンロード数が上がれば、広告収入などによる運営も十分可能となります。しかも大ヒットした「パズドラ」はNintendoが3DS版を発売することでさらに大きな収益を上げることができるのです。「損して得取れ」ではありませんが、多くのユーザーにダウンロードしてもらうこともそのゲームを評価してもらうためには大事なことかもしれませんね。

様々なジャンルに拡がりを見せるスマホゲーム

スマホゲームは今や男性だけではなく、多くの女性も利用しています。家庭の主婦などもスマホを賢く利用されているようです。また、年配の方もスマホに興味を持ち利用されています。何故かというとフィーチャーフォン(折りたたみタイプの携帯電話)はボタンがたくさんあるので敬遠される方が多いのですが、スマホはボタンがほとんど無く、画面上で指による操作になるので、簡単に取り組むことができるからです。

その操作法は本来人間が持っている直感的な動きに対応した操作法となっています。ですので女性やお年寄りの方にはスマホがぴったり!かもしれませんね。このように女性や年配の方がスマホを持つようになってきたことで、ゲームアプリも女性向けなどのかわいいキャラのゲームが増えています。

ペットの犬や猫をモチーフにキャラを作ったRPGゲームなどもあり、とても楽しく遊べます。そして癒し系のゲームも人気です。これはスーパーマリオなどと同じようなランニングゲームなどで楽しく遊べますし、その内容もカンタンなので、お年寄りや女性もひたすら走り続け、爽快感バツグンなんです!

それからゆるキャラブームの中で、キモかわいいキャラも人気となっているようですが、スマホゲームにもキモかわ系のゲームが登場しています。変なおじさん風や、キモかわいい動物系など、アクション系や育成系のゲームなどがあります。そして忘れてはならないのが少女系・お姫様系のゲームです。自分が主人公となり活躍するのです。また、意外なことに、ご当地キャラと同様、ご当地魔法少女が登場するシューティングゲームなども登場! このようにこのスマホゲームの世界はますます拡がりをみせているようです。